住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • 住宅ローンのご相談

2011.02.04

住宅ローン控除の適用を受けるための確定申告について

住宅ローンを組んで住宅を購入した場合、住宅ローン控除の適用を受けるために1年目に関しては、
自分自身で確定申告手続きをしなくてはいけません。

申告期間は2月の中旬からとなりますが、実際には、今からも受け付けていると思われますので、
住宅ローン控除の適用を受ける予定の方は、最寄りの税務署で確認するとよろしいと考えます。

申告手続きに必要な書類につきましては、既に用意されていると思われますので、まず、税務署に行って申告書類を受け取り、不動産売買契約書の写しや登記簿謄本など、必要書類を揃えます。

尚、申告手続きにつきまして、今ではネットでもできます。
ただし、税額計算などが億劫という方もいると思われます。

そして、これはあくまでも税務署の担当者の方次第だと思われますが、
今の時期で税務署が空いていることが前提となりますが、必要書類がちゃんと揃っていれば、計算をしてくれて記入する金額を指示してもらえることもあります。

何れにしても、確定申告は税務署が空いている早い時期に済ませておくことをお勧めします。
以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

住宅ローンのご相談に関する詳細はこちらからご覧になれます。

お知らせ一覧へ