住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • その他

2011.09.20

国の借金943兆円、国民1人当たり738万円

少し前の日本経済新聞の記事になりますが、

財務相は10日、国債や借入金などをあわせた6月末の『国の借金』の残高が、

943兆8096億円になったと発表しました。

3月末に比べて19兆4500億円増え、

最悪を更新したとのことです。

 

日銀統計によると、

家計の金融資産から負債を差し引いた純資産残高は、

1110兆円程度。

国の借金は増え続けており、

数年以内に家計資産を上回る可能性あるとのことです。

 

『国の借金』は国債、借入金、政府短期証券の総額で、

財務相は四半期ごとに公表しています。

 

保有する金融資産を全て円建てにするのではなく、

一部は外貨建てということも、

考えておく必要があるかも知れません。

お知らせ一覧へ