住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • その他

2012.05.24

AIJ問題と年金について

ニュー報道や新聞記事をはじめ、

ここのところAIJ問題が多くのマスコミで取り上げられています。

 

バブル崩壊後も続いた5.5%という無理な利回りと、

積み立て不足を一発逆転を狙った中小企業などが集まって作った総合型の厚生年金基金とも思惑もあり、

運用資金の多くをAIJに運用を委託したことが、

今回のAIJ問題となります。

 

株式や投資信託などに投資して、

如何に利益を確保するかというテーマは、

今に始まったものて゜はありません。

別の言い方をすれば、いつまで経っても答えが見つけられない、

永遠のテーマなのかも知れません。

 

私自身もファイナンシャル・プランナーという仕事に関わっていますので、

金融資産の運用に関するアドバイスは欠かすことができません。

 

私が顧問会員の方などに対して行わせていただくアドバイスのひとつとして、

1.自分で十分に理解できていない金融商品への投資は避けること。

2.特に、AIJのような高い利回りを謳っている金融商品など、普通に考えたらあり得ないということ。

などを十分に考慮したうえのご提案となります。

 

幸い日経平均が1万円を超えたところから、多くの方でプラスに転じています。

お知らせ一覧へ