住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • その他

2012.06.06

60歳までにやっておけばよかったこと

少し前の日本経済新聞によると、

『60歳までにやっておけばよかったこと』というタイトルで、

順位を付けています。

 

『お金』に関しては、

1位 貯金

2位 年金で暮らせるよう生活費わ見直し

3位 退職後の働き方を考え、スキルアップ

 

『健康』に関しては、

1位 腹八分目、大食い・大酒をしない

2位 肌の手入れ

3位 野菜中心の粗食を心がける

 

『人間関係』に関しては、

1位 仕事以外の特技を持つ

2位 夫婦関係を大切にする

3位 ボランティアや町内会など、地域活動に参加する

 

また、『しておいて良かったこと』でもアンケートを行っています。

『お金』に関しては、

1位 持ち家を確保。退職までにローンを完済

2位 貯金

3位 病気・けがに備えて保険に入る

 

『健康』に関しては、

1位 旅行に出かける

2位 早寝・早起き

3位 人間ドックなどの定期検診

 

『人間関係』に関しては、

1位 夫婦関係を大切にする

2位 共通の趣味を持つ友人をつくる

3位 人付き合いで無理をしない

 

いかがでしょうか?

私がファイナンシャル・プランナーとして、

ご提案している『ライフプラン設計』そのものです。

特にお金に関することで60歳までにやっておくべきことしたら、

準備に関しては、

早ければ早いほうが金銭的な負担は少なくて済みます。

 

老後に関して不安を抱いている方は、

この機会にファイナンシャル・プランナーなど専門家に、

直ぐに相談をしなくても、

問い合わせだけでもしてみてはいかがでしょうか?

 

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

お知らせ一覧へ