住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • その他

2012.12.04

若者、金投資に関心

日本経済新聞の記事によると、

若年層の間で金投資への関心が高まっている。

一定の金額を毎月購入する純金積み立てや、

金の上場投資信託(ETF)で運用する20~30歳代の投資家で増えてきた。

 

将来の年金給付額の減少などに備え、

積極的に資産の分散を図っている。

 

将来の年金給付額の減少に備えてというのは、

金につきましては、目減りしにくい資産という認識があるようです。

 

また、金投資を行うことで、

為替リスクを回避できるなど、

分散投資にる効果も期待しているものと考えます。

 

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

お知らせ一覧へ