住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • その他

2013.10.07

NISA 口座予約150万件

日本経済新聞の記事によると、

来年1月から始まる少額非課税制度(日本版ISA=NISA)の活用に必要となる口座の開設予約が急増している。

制度開始までまだ半年ほどあるが、

大手証券やインターネット証券が受け付けている事前の予約は既に150万件にのぼった模様だ。

相場の乱調が続く中でも個人の投資意欲が高いことを示している。

NISA(ニーサ)は年間投資額1000万円を上限に、

株式や株式投資信託などから得られる配当や譲渡益が5年間、

非課税となる制度。

メリットを受けるには通常の証券口座とは別に、

専用の口座を設ける必要がある。

この制度が適用されるのは、

あくまでも来年1月からの取引からとなりますが、

NISA口座を開設することで十分にメリットは期待できますので、

ご自身で資産運用を予定している金融商品の一部に、

株式や株式投資信託などが含まれている場合は、

NISA口座の開設予約をしておいてよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。

お知らせ一覧へ