住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • ライフプランのご相談

2015.10.14

高齢者住みよい国 日本は世界8位

日本経済新聞の記事によると、高齢者の生活環境を調査するヘルプエイジ・インターナショナルは、

高齢者が暮らしやすい国の2015年の順位を発表し、

日本は世界で8位だつた。

寿命の長さや高齢者の健康状態などへの評価が高かった。

 

総合1位はスイス、2位はノルウェーと欧州諸国が上位を占めた。

 

高齢者の健康に加え、年金や雇用、公共交通の使いやすさなどのデータをもとに、

96カ国・地域を対象に調査した。

上位10位にアジアから入ったのは日本だけだった。

日本は調査が始まった13年に10位、14年に9位と順位を上げている。

健康のほか、高齢者の雇用指標などでも評価が高かったとのことです。

 

日本はこれからも高齢者の割合が高くなっていきます。

自分が高齢者になったときに、

暮らしやすい国に住んでいるということは、

とても重要なことですね。

 

以上、ご参考していただけますと幸いです。

お知らせ一覧へ