住宅ローン、生命保険、家計・資産のお金の悩みを解消する 渡辺 行雄のお役立ち情報

  • ライフプランのご相談

2016.07.12

安値再び脚光

日本経済新聞の記事によると、日本経済新聞社は2016年上期の日経MJヒット商品番付を発表した。

円高・株安基調で景気はさえず、

消費者は再び低価格志向を強めている。

値段に見合う価値があると判断した商品やお得なサービスに人気が集まった。

 

東の横綱は『安値ミクス』。

消費者の安値志向や企業の低価格戦略が進み、

消費増税は先送りされた。

この経済状況を『アベノミクス』ならぬ『安値ミクス』と命名したとのことです。

 

東西の横綱は、安値ミクスとマイナス金利

東西大関は、パスタ新宿と伊勢志摩・広島

東西関脇は、民泊とAI(人工知能)

東西小結は、北の新幹線と京都鉄道博物館

 

今後の経済の先行きが心配なところです。

 

以上、ご参考していただけますと幸いです。

お知らせ一覧へ